読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#レコーディングダイエット

毎日食べたものを書きます

常滑市大野町を歩いてきました

食事

昨日は友人たちと一緒に、常滑市の大野町というところを
歩いてきました!

大野のボランティアガイドさんに案内してもらってそぞろ歩き。
ガイドさんが居なければ、絶対行けなかった&行かなかったところを見て回りました~。

f:id:yoshimi_deluxe:20160626222736j:plain
名鉄の大野町駅で集まってスタート。
大野は今でこそ特急の止まらない無人駅ですが、江戸時代は一大リゾート地&歓楽街で大にぎわいだったそうです。当時は鉄道とか高速道路なんかないわけで、海を移動する方が効率が良かったみたいで。伊勢湾に面した大野の港は東西の交通の要所でもあったんですと。

f:id:yoshimi_deluxe:20160626223137j:plain
f:id:yoshimi_deluxe:20160626223148j:plain
こんな感じの古い建物が残っています。古民家再生とか流行っていますが、大野は所有者さんがなかなか手放せなかったり、区画が狭かったり道が細すぎたりと、利活用が難しい面が多く悩ましいそうです。そして、こういう細い道を抜けていくと…

f:id:yoshimi_deluxe:20160626223422j:plain
f:id:yoshimi_deluxe:20160626223429j:plain
じゃーん、海です。
江戸時代に描かれた絵を見せてもらいましたが、海岸線が今と全く同じなんですね~。江戸時代からずっと同じこの砂浜が残っているようです。
ちなみに江戸時代からこの大野は「海水浴場」として賑わっていたそうです。でも当時は海水浴とは言わず「潮湯治」と呼んでいたんですと。湯治というだけあり、みんな温泉みたいに、海水の効能を期待して浸かりに来ていたとか。
海水にどんな効能があるかというと…さっきの大野が歓楽街だったという話とつながるのですが、当時は性的にも奔放だったらしく、すごく性病が流行っていたんですって。で、海水で洗うとそういう病気や皮膚病に効くとされていたんだそーです。でも、旅館ではそういう遊びをしていたんなら、海水浴してもあんま意味ないじゃんって思ったんですけど、江戸期ののほほんとした一面が偲ばれるエロいい話だなあとホッコリしました。

f:id:yoshimi_deluxe:20160626224241j:plain
f:id:yoshimi_deluxe:20160626224403j:plain
他にも面白いお寺や建物とかいっぱいあったんだけど、何よりこのガイドさんがよかったですね。定年退職して10年くらいとかおっしゃってましたが、ずんずん歩いてみんな追い付けないし。(笑)歴史が好きな方のようで、万葉集から名鉄がこの辺りの土地を売り出した時代まで、大野だけじゃなく、周辺地域の歴史のことをめちゃめちゃ良く知ってらして面白かったです。はっきり言って、このガイドさんが一番の大野の宝じゃないかと感じました。

昨日は行かなかったけど、大野には大野城というお城もあります。コンパクトな町なので半日あれば城も行って海も見られるし、美味しいものも食べられるお店やお洒落なバーもあります。駅からも近いし、静かでのんびりできてなかなかいいですよ。

                      • -

6月25日(土)

食べず(パフェを食べるのでおなかをすかせておこうと思ったのだ)


雑穀のごはん、切り干し大根の煮もの、ポテトサラダ、レンコンのはさみ揚げ、キュウリ・人参・ナッツなどのサラダ、モロヘイヤ?のおひたし、いんげんのピーナッツ和え、あおさ海苔の味噌汁、コーヒー
大野町のカフェフランにて。おいしそうでしょ!
f:id:yoshimi_deluxe:20160626222103j:plain

おやつ
大野町の「きょう屋カフェ」にて抹茶パフェ
おいしそうでしょ!
f:id:yoshimi_deluxe:20160626222235j:plain

きょう屋さんの中庭。すてき
f:id:yoshimi_deluxe:20160626224326j:plain


おすし(バッテラ、海苔巻きなど)、チーズ、おせんべい、サラミ、ビール、赤ワイン