読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#レコーディングダイエット

毎日食べたものを書きます

読むことは愛すること、愛することは読むことーー起業支援ネットaile98号が出ましたよ

いつも書かせていただいている
起業支援ネットさんの「aile」98号が
3月の始めに出ました。
今回は、なんと、福島特集です!
はるばる福島県まで取材に行かせていただきました~。

f:id:yoshimi_deluxe:20170329000733j:plain

インタビューさせていただいたのは
福島県双葉郡広野町楢葉町で障害のある人の
生活をサポートする事業所を営んでいる
NPO法人シェルパ」の古市貴之さんです。
ハートネットTVにも出ていらしたんですね~。
www.nhk.or.jp

震災から6年、まだ原発事故の爪痕も色濃く残る地域を
古市さんと、起業支援ネット/起業の学校福島キャンパスの戸上さんに
車でぐるぐると案内していただきながら、色々なお話を聞きました。

f:id:yoshimi_deluxe:20170329000716j:plain
海岸に大きな堤防を作っているところ
f:id:yoshimi_deluxe:20170329001958j:plain
除染した土を入れたフレコンバッグ

aileのお仕事を初めていただいたとき(もう2年くらい前でしょうか)、
「もっと”よしみ色”*1を出して欲しい」
というようなことを言われたのですが

起業支援ネットの会報誌なのに、なんで?
どうしてそんな、イチ個人の”色”が必要なのか?と
正直に言うと意味が分からなくて、今もよく分かってなくて、
でも、今回の福島特集は、誰にも求められていないけれど
初めて記事を一人称で書きました。
なんか、そうしないとウソだと思ったんですよね。

読むことは愛すること

いきなり話は変わるんですが
わたくし、文章が上手くなりたい一心で
数年前からイシス編集学校という講座を受講しているんですよ。
福島に行く前日は、東京で編集学校の「物語講座」という
お稽古をしておりました。(なんと、夜の23時まで…)
編集する。日本する。イシス編集学校

文章を書くのが上手くなりたくて
物語講座を受けたんですが
前にも書いたんですけど
書くよりも前に、まずは「読むこと」のほうが
ずっとずっと大事なんだなって、この東京~福島ツアーを経て
再び実感しました。

本でも、人でも、風景でも、ある事象でも
まずは、じっとそれ自体を「読む」。。。
判断したり、言及したりしようとする前に
その人・そのこと自体の在りようを
そこに書かれていること、そこにあるままにじーっと見て読む。

「書く」ということは、そこから自然と浮かび上がってきた
何かーーそれが「物語」なのかもしれないーーを
そっと写し取る行為なのではないか、と思ったのです。

で、それって「愛」じゃんって思ったんですよ。
「君が僕を知ってる~♪」っていう曲があるじゃないですか。
あれは、君が僕のことを、
ちゃんと「読んで」くれているっていう喜びなんじゃないかなと。

一人ひとりの小さな物語をナビゲートする学校

ちなみにこの「aile」を出している「起業支援ネット」さんは
「起業の学校」という、ソーシャルビジネスやコミュニティビジネス
その他ビジネス・生業を立ち上げたい人や
すでに立ち上げちゃったけど迷いの中にある人のための
講座を開催しています。
NPO法人起業支援ネット

起業の学校のカリキュラムには
「自分で作った事業計画書を発表する」というのと
「自分のこれまでの道のりを物語にして発表する」というのが
あるそうですよ。
なんでも「事業計画書は”強さ”の共有、物語は”弱さ”の共有」
なんだそーです。

…と、説明しようとすればするほど、なぜか
「起業の学校」とは何ぞや、というのが
どんどん分からなくなってしまう、という講座ですので
気になる方は、ぜひ近日開催される「起業の学校」の
説明会や無料公開講座に行ってみては、いかがでしょーか!

f:id:yoshimi_deluxe:20170329022630j:plain

お申込みはこちら↓から
http://www.npo-kigyo.net/oc-koukai-nagoya

ちなみに、今回取材した古市さんも
「起業の学校 福島キャンパス」の卒業生です。
起業支援ネットさんが震災後、名古屋だけでなく
それまで特別に関係が深かったということもない
福島でも、敢えてこの講座を開講した、ということの意味に
思いを遣る取材でもありました。

起業支援ネットが、それぞれの人の抱える
「小さな物語」を、「起業」をキーにナビゲートしているのであれば
福島には、東北には、震災後の日本には、
不安や強がりに任せて性急に放たれる言葉よりも、もっと多くの
読まれるべき物語があるのではないか、と思いました。

■□■ Oshirasse ■□■

「aile」は名古屋市内・愛知県内の公共施設等の、
いろんな会報やパンフレットが置いてあるところで読めるほか
(ざっくりした説明…)、
起業支援ネットさんの正会員/準会員になって、
キラリと光る志ある起業家さんの応援をしていただけると、
三ヶ月に一回届きます。
この機会に、ぜひご入会くださいませませませませ。

入会は、こちらから

■□■ 余談 ■□■

取材前日に23時まで物語講座をやっていたのみならず
朝3時半まで遊んでいたのでした…
もう、こういう仕事のしかたは、しないぞ!!!
yoshimi-deluxe.hatenablog.com

君が僕を知ってる

君が僕を知ってる

物語編集力

物語編集力

*1:よしみというのは私の名前です