読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#レコーディングダイエット

毎日食べたものを書きます

7/14の食事とお待ちしておりますVS読まなくなった本お売りください

食事 ライフハック

7月14日(木)

トースト、ゆでたまご、スープ、カプチーノ、お茶


そうめん(薬味:みょうが・ねぎ・すりおろしたしょうが・ごま・大葉)、たまごどうふ、タケノコの入った野菜の煮物、スイカ一切れ、お茶

おやつ
お茶


じゃがいもとオクラなどのバター炒め、サニーレタスとプチトマトのサラダ、メロンパン、ビール

          • -

今日あるお店で買物をしたら
レジの人が最後に
「ありがとうございました、またお待ちしております。」
と言ったのが印象に残った。

他のお店だと「お待ちしております」じゃなくて
「またお越しくださいませ」の方が多い気がして。

「お待ちしております」だと、自分自身(お店)の意気込み
(=私待つわ)だけど
「お越しくださいませ」だど、客に命令してるみたい
(=あなたが来て)なので
前者の方が押し付けがましくない気がしていいなと思ったのだ。


でも、ふと考えたんだけど
ブックオフの成功譚でよく言われるのが
それまで古本屋の看板のスタンダードだった
「古本高価買取」(=私買うわ)を
「読まなくなった本お売りください」(=あなたが売って)
にしたことだ、っていうことだよなーと。

店側の態度を表明する方がいいのか
客側の行動をナビゲートする方がいいのか
単に好みの問題なのかしら?
と思った。(特にオチはありません)