読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#レコーディングダイエット

毎日食べたものを書きます

毎日輝かせる

ライティング 起業 乙女

今日(2016年7月20日)は満月だった。
昨日の月も美しかったけれど、
今日はさらに艶めかしい色と光の月だった。
その昔、憧れていた先輩にしつこくして
やっと一緒に飲みに行けた時
帰りにその人が月を見て「綺麗な十六夜の月だ」と言ったことを思い出す。
まだ若くて今よりもさらにアホだったので
この時初めて、満月の次の日の月をイザヨイというのを知ったのよ。
やっぱり男は知性がないとだわ。
いやしかし、残念だけどこの時は2人で飲んだわけじゃなかったんですよね。


ずっとやりたかったけど、
「どうせ自分にはできないだろう」
とあきらめていたライターに、ついになって3カ月。
得意だと思っていたのにいざとなると全然書けなくて
それでもやっと書いて、やった!と思って入稿して
印刷されたものや、WEBに上がったものを見返すと
ああすればよかった、こうすればよかったと思うことばかり。
本を読んでも新聞を見てもネットを開いても
他の人の書いたものはなんて面白くて読みやすくて美しいんだろうと
羨望と嫉妬と自己嫌悪にさいなまれる日々でした。


今日、そんなことを思いながら帰ってきたら
先日取材した方からメールをいただいた。


「よしみさん、ライターとしていい感じだと
 私は思います。
 インタビューして相手から感じるとるためにもこれから
 いろいろなこと、興味あることに
 突っ込んでいってください。」


うえ~ん泣いちゃうよ~
泣いちゃうよ~
思い切ってライターになる!と何のアテも無いのに仕事を辞めたけど
その後もいろいろな人やコトに甘えて言い訳をして
失敗してカッコ悪い姿になるのが嫌で
自分の可能性にまだ蓋をしていたなあと思う。
いつの日か、輝くだろう、今宵の月のように~という歌を思い出しながら帰ってきたけど
いつの日かなんて言ってないで
今から、いつでも、持てる力で輝かせないといけない。
満ちているか、欠けているかが問題なのではない。
光らせていられるかどうかなんだ。

            • -

7月20日(水)

トースト、ゆでたまご、スープ、お茶、コーヒー


味噌カツ、トマトときゅうりのサラダ、なめこの味噌汁、梅ごはん、お茶

おやつ
ウイダーインゼリー、コーヒー


麻婆茄子、厚揚げの焼いたの、寒天ゼリー、ビール

この曲好きなんですよね~

リクオ「ムーンライトサンバ」(What's Love Live)

ムーンつながりで(苦しい)

コンクリートリバー

コンクリートリバー