読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#レコーディングダイエット

毎日食べたものを書きます

SCHOOL NITEに行ってきた(2回目)

5月7日(土)

朝昼兼用
紅苔菜と厚揚げの炒め合わせ
人参のマリネみたいなサラダ、お茶

おやつ
ゼリー、ダイエットコーク
コーヒー


焼き鳥(バラ、アスパラ、タマネギ、ししとう
シイタケに何か詰めてある串揚げ
串カツ、レバー)
かつおのたたき、ビール
(新栄の「むさし」にて)

その後、ブッダでビールをたくさん



期せずして「むさし」からの「スクールナイト」という
前回と同じコースに。

ちなみに前回、初めて行った「SCHOOL NITE」の記事は
こちら↓
yoshimi-deluxe.hatenablog.com
yoshimi-deluxe.hatenablog.com

なんとこの記事をSCHOOL NITEに来ている
諸先輩方が皆さん読んでいただいたらしく
入ったら「この人がブログの人だよ!」とか言われて
滅茶苦茶ビックリしたけど嬉しかった。
高齢社会とか書いてすいません!!!
50代50代言っててすみません!!!
昨日お会いしたらもっとお若い気がしました!!!


https://www.instagram.com/p/BFHCeOUzKc3/
Instagram

前回よりも人がいっぱい居てぎゅうぎゅうな感じ。
今回はサコマ食堂というお店の一周年記念と一緒になった
パーティだったせいか、
ふだんクラブで見るような(比較的)若いっぽい
カジュアルな感じの人から
おしゃれした先輩の皆さん(ヒョウ柄とか)、
「VERY」から出てきたみたいな
軽めのジャケット+ジーンズ+パンプスのキレイなパイセン、
ラモーンズのTシャツを着た人から
ヴィヴィアン・ウエストウッド(たぶん)のボンテージパンツで
髪をバキバキに尖らせた人まで色々いて、
あ~そうなんだよ~わたしが夜遊びに行く時に求めているのは
こういうジャンル関係なく昼間何やってんだか分かんない人(←ホメ言葉です)が集まるアジール感なんだよ~。とすでに酔っぱらいながら思った。


そして入った時にかかっていたのはヒムロック


BOOWY _ Only You

そしてまた「人にやさしく」からの
横浜銀蝿
自分が横蠅で踊る日が来るとは…。


ジェームス・ディーンのように

かかっている曲は知らない曲ばかりだったので
Shazamで調べました。
クラブでShazamしてるなんてなんかダセーと思うんだけど
「自分はジャーナリストだから記録すべきだ」という
多量のアルコールを摂取したことによる謎の使命感からメモりました。

www.youtube.com
この曲の歌詞を見てみたんだけど、本当にどうしようもないですね。


クールス R.C / シンデレラ・リバティ
こういう男臭くてロマンチックな歌も今はあまりないなあと思いました。


RAMONES - Rockaway Beach


stay gold - Hi-STANDARD 【歌詞付き】
ハイスタは世代だから分かった~。けど「こんな新しい曲もかかるんだ」と思ってしまった。おかしい…

その頃のフロア↓

Instagram


途中からDJが今回ゲストの徳島さん
(名古屋のジャズDJの草分け)になって
ジャスがいっぱいかかりました。
前回のSCHOOL NITEに来て、わたしは
「ロックで踊る」っていう感覚が分かったみたいに
徳島さんのDJを聞いていたら、あーズージャーも
踊る音楽なんだ~ってわかってよかったな~

と思っていたけれど、SCHOOL NITE的には
あまり求められていなかったのか(^^;)
フロアには空間的な余裕が…。

そしてその後DJはHAZUさんに。
90年代っ子のわたしとしては、HAZUさんといえば
KEMURI PRODUCTIONSの印象だったんだけど
SCHOOL NITEで酔っ払って楽しそうにしているHAZUさんには
大変良い印象を持っています。(笑)

www.youtube.com
SCHOOLでかかっていたかどうかは知らないけど、これがかかった時は上がったなー!

www.youtube.com
www.youtube.com

後半は、ディスコ後から夜遊びをはじめた
軟弱もののわたしのような世代にも優しい展開だったんだけど
バブルを生き抜いてきた皆さんには物足りなかったのかもしれないです…。

前回もだけど、たぶんSCHOOL行ってなかった世代の人の中では
わたしが一番盛り上がってたんじゃないかなー。(笑)
昔から80年代の曲とか好きで、つくづく10年遅く生まれてきちゃったなと
思ってたんだけど、別に懐メロが聞きたくて行ってるという
わけでもないんだよね。(初めて聞くから、全く懐かしくないし…)
ジャンルレスな音楽の聞き方と、
人との出会いがあればそれでいいので。
逆にそうじゃなければ、みんなは何を目当てに
夜に遊びに行ってるのかなあとも思います。


次回は、2016年7月2日だそうです…。